中国語教室ビーチャイニーズ渋谷校の受講者の声

   ◆渋谷校受講者のインタビュー


渋谷校受講者大塚雄三様  渋谷校  中国語ビジネスマンツーマン(教育訓練給付制度指定講座)
中国語マンツーマン18時前

「ひたすら中国語を聞き、話すこと」


渋谷校受講者大塚

Q.最初に中国語をはじめたきっかけをおきかせください

A.初めて中国を訪問した上海と北京で、その発展ぶりに驚いたことが、最初のきっかけです。その後、香港によりましたが、帰国時に載った飛行機の中で読んだ新聞にパソコンによる中国語講座の広告があり、飛びつきました。


Q.B-Chineseに入学した理由はなんですか?

A.転職に伴い、まとまった時間ができ、日中、集中して、可能な限りの数の個人レッスンを受けたいと考えていたところ、先生の数が多く、数ヶ月間毎日7時間以上授業ができる対応力があったこと、オーナーの高先生が極めて熱心であったこと、以前の中国人の部下が学生時代に働いていたことから薦められたことが理由です。


Q.お薦めの勉強の仕方は?

A.私が申し上げることではありませんが、ひたすら中国語を聞き、話すことと考えております。


Q.現在受けているコースの魅力は?

A.とにかく日中は中国語漬けで、且つ、様々な先生が担当してくれるため、いろいろなアクセントや話し方に触れることができること。


Q.今後の目標を教えて下さい。

A.集中学習で得たことを忘れないようにすること、また、できれば、さらに聞く力、話す力を増強していきたいです。


Q.B-Chineseに通って良かった点は何ですか?

A.入学した理由で述べた他に、入学してわかったことがいくつかあります。まず、講師の先生方が、極めて一生懸命であること。中国語学校は、ちゃんとしたところであれば、先生方は一般的に熱心という印象を持っていますが、ここの講師の先生方は、とりわけ熱心です。次いで、大学院生の先生方、あるいは、日本の大学院を卒業した専任講師の先生方も、極めて学識の高い方がほとんどで、文化・歴史・風俗など、対話の内容が豊富です。また、必ずしても対外漢語教育専攻の先生でなくとも、中国語教育について、しっかりと勉強・研究されている上、さらに毎度の準備および事後の申し渡し事項の記録を入念に行っているのがわかりました。同じ講師の先生につく場合、学習進度を十分理解してもらえるため、復習も極めて効率的に授業中に行えるというメリットがある一方で、毎日7時間以上も同じ講師の先生が対応することはさすがに不可能であり、また、多様な先生方に担当してもらうことで、少しずつ異なる発音や話し方に慣れることができるメリットは大きいと思いました。北方人と南方人で、考え方、話し方、発音が異なる中国語においては、極めて重要なポイントであると考えております。また、中国語を外国人に教えるという目的のための文法研究はまだまだ発展途上にあるのが実態だと思いますが、それ故に、様々な先生がしっかりと研究し、それぞれの新しい文法解釈を加えているという点において、熱心な先生方が多くいるというのは、B-Chineseの大きなポイントといえると思います。また、レッスンは、こちらからもお願いしたこともあり、ほとんど中国語で行われますが、日本語に適訳があるときは、日本語が話せる、あるいは、日本に長く滞在した中国人の先生方の存在は、単語の意味の確認という点ではかなり効率的であると感じました。


Q.そのほか感想があれば

A.いろいろと熱心にご指導くださり、ありがとうございます。本当に楽しく、また、しっかりと学習することができています。今後とも宜しくお願いします。